回答

毎日診療が終わったら、その日のカルテの見直しをしておりますがそこで修正されたものが日計表に表示されていますので若干の誤差が出てしまいます。
それが原因だと思います。

解説

日計表と2号カルテの点数が合わないことは良くある。別に付け増しなどの不正をしているのではなく、算定漏れで修正したりすることが出てくる。しかし、見方によっては付け増しでは? と疑われるため、どこをどのように修正したのかを個別指導の場でキチンと説明できるようにしなければならない。

やり直しはきくんじゃいあきらめんなよ!

さらに歯科個別指導の奥義を極める問題集にもどる