回答

嚥下スクリーニング検査または自記式質問票(聖隷式嚥下質問表紙)のいずれかの方法で評価しております。

解説

嚥下スクリーニング質問紙(The 10-item Eating Assessment Tool EAT-10)を用いて評価する。合計点数が3点以上を嚥下機能低下とする。
自記式質問票「聖隷式嚥下質問紙」を用いて評価する。15項目のうちAの項目が1つ以上ある場合を嚥下機能低下とする。

やり直しはきくんじゃいあきらめんなよ!

さらに歯科個別指導の奥義を極める問題集にもどる